Gaudiy 採用情報

Message from CEO

Web3という新しい時代に、一緒に挑戦しませんか?

ブロックチェーンに衝撃を受けたのは、2017年のDappsに出会ったときです。"カルト的な価値共創"と"なめらかな価値分配"を実現するWeb3の世界観に惚れ込み、その翌年にGaudiyを創業しました。 GaudiyはWeb3と日本の強みであるエンタメカルチャーを掛け合わせ、SONYやTOYOTAのような、日本発で世界を代表するWeb3企業を目指しています。 今の日本には「おっきなドン!」が必要です。それは小さな産業のDXや効率化ではなく、新しい産業の創出で実現します。Web3にはその無限大の可能性があり、また日本の強みも生かせます。このチャンスを掴むか逃すかで、日本の未来が決まる。それくらいの思いでプロダクトを作っています。 そんな世界観をつくるプロダクトや会社を、一緒に築きあげる未来の仲間を常に探しています。ぜひ気軽に、私やメンバーとカジュアルにお話しさせていただけると嬉しいです。
株式会社Gaudiy CEO 石川裕也
1994年、東京生まれ。19才でAI関連企業を創業のち売却。2017年にブロックチェーンに出会い、その翌年Gaudiyを創業。 個人ではLINE Payや毎日新聞などでブロックチェーン関連の技術顧問なども兼任。2020年には慶大教授・坂井氏らとNFTオークションに関する論文も発表。

Mission

ファンと共に、時代を進める。

ブロックチェーンをはじめとした先進的なテクノロジーを駆使して、新時代のコミュニティを探求する。
ファン、企業、クリエイターなどの境界線をこわし、誰もが創作や貢献のできる環境を。さらに、プラットフォーム主導の世界から解放し、コンテンツを起点にファンと共創する経済圏を。
コミュニティにあふれる“熱量”をイノベーションの原動力に、エンタメを進化させ、消費や創作のあり方を変え、人々の日常の基盤までも新しく。 そんな未来=「ファン国家」を、世界中のファンたちと、つくりあげる。

Values

Gaudiyでは、3つのバリューを社員共通の価値基準にしています。

Fandom

ユーザー、協業企業、社内のメンバーなど。あらゆるステークホルダーからファンになってもらうため、まずはみずからがファンになり、「そこまでやるか」という損得を超えた熱狂的アクションを仕掛けよう。

New Standard

新たな常識の、第一人者へ。その実現に向けて、今の価値観や事例を徹底的に分析し、次の時代を見すえたチャレンジをしよう。そして、最高のユーザー体験にこだわり抜き、最速で普及させよう。

DAO

社内外の垣根を越え、志や思想に人が集まるチームを目指す。そのためにも、オープンさと公平さを追求し、自律的に動ける環境を構築しよう。プロダクトも同様に、自律分散型のプロトコルを探求しよう。
🚀
バリューとクレド「GAUDIY STYLE」の詳細は こちらのnote をご覧ください。

Product

「Gaudiy Fanlink」は、NFT、DID(分散型ID)などのブロックチェーン技術を活用して、ファンの熱量を最大化するWeb3時代のファンプラットフォームです。
IP(知的財産コンテンツ)独自のコミュニティシステムの提供を通じて、ファンの横断的な活動データを記録・蓄積し、ファンの貢献や熱量が正しく評価・還元されるエコシステムを構築します。
 
パートナー企業(一例)

Culture

Culture Deckでは、事業・プロダクトの概要、Gaudiyの大切にしている価値観、チームの概要、人事制度や働き方などを紹介しています。
🚀
エンジニアの方は、こちらの「Culture Deck for Engineers」をご覧ください

Work Style

Gaudiyでは「DAO(Decentralized Autonomous Organization:自律分散型組織)」を組織運営の指針としています。ひとりひとりが自律分散的に動くことのできる「体験」を重視し、フレキシブルで多様な働き方を推進しています。
 
自律的なEX(従業員体験)を重視した組織設計
  • Gaudiyプロトコルに則った組織運営
    • プロジェクトや会議の進め方など、公式プロトコルに則って自律的に動く
    • 誰でも新規プロトコルや修正のための起案が可能。所定のプロセスを経て公式にマージ
 
中長期的なインプット促進と学習支援
  • 毎週水曜の「EMPOWER-DAY(エンパワーデイ)」
    • AM半休・PMは通常業務を原則禁止にする日
    • 中長期的な思考に必要なインプットやディスカッションのための時間に充てる
  • 上限なしの書籍(マンガ含む)購入費補助
  • 仮想通貨・NFT購入費補助(国内外のDappsを利用する際に必要な購入費の一部補助)
 
フレキシブルで多様な働き方を促進
  • オフィス/リモート勤務を自由に選択可能
  • 週2・週3勤務での正社員も可能
  • 業務に支障ない範囲でフレックス勤務(コアタイム9:30〜10:00)
  • 正式入社時に最大12日間の有給付与
 
メンバー同士のコミュニケーションを重視
  • 月イチ懇親会(月1回の出社推奨日にオフィスで実施)
  • 新メンバーとの歓迎ランチ補助、チーム飲み費用補助
 

Member

カジュアル面談

さまざまな職種・テーマのMeetyが公開されています。気になるメンバーとお話ししませんか?
💡
ほかのテーマや、全体的にざっくばらんに話を聞きたい方は、採用担当(山本 @hanahanayaman / 安部 @abe_motivator)まで気軽にご連絡ください!

Open Positions

プロダクトづくり(7)
事業づくり(1)
組織づくり(2)
インターン・オープンポジション(1)

Recruiting Process

Gaudiyの選考フローは以下になります。お互いのミスマッチを防ぐため、最短2週間〜最長3ヶ月の「お試し入社期間」を設けています。副業からのお試し入社もご相談いただけます。
 

Media

Gaudiyの理解が深まる、メディアのリンクをまとめました。ぜひご参考ください。

CEO’s note

代表石川のnoteです。Gaudiyの世界観や代表の思想が垣間みれます。

Gaudiy Tech Blog

Gaudiyの技術、開発組織の取り組み、カルチャーについてお伝えするブログです。

公式note

公式の発信や、メンバーのnoteをマガジンにまとめています。

公式Twitter

Gaudiyの公式Twitterです。タイムリーな情報をお届けしています。

イベントページ

不定期でイベントを開催しています。

News Letter

不定期でGaudiyの情報をお伝えするメルマガを配信します。

Q&A

選考プロセスや、働き方など、よくあるご質問についてまとめています。
応募・選考プロセス
Q. 選考プロセスはどれくらいかかりますか?
日程調整次第ですが、書類選考からオファーまで早ければ2週間ほどになります。
Q. すぐの転職を考えているわけではないですが、応募は可能ですか?
はい、もちろん可能です。まずはカジュアルにお話しできればと思います。
Q. 該当ポジションがわからないのですが、応募は可能ですか?
はい、可能です。その場合は「オープンポジション」からご応募ください。
Q. お試し期間はどれくらいかかりますか?
最短2週間〜最長3ヶ月になります。平均では1〜2ヶ月の方が多いです。
Q. お試し入社は副業でもできますか?
副業からのお試し入社も可能です。詳細のフローは面談にてお話しさせていただきます。
 
働き方・カルチャー
Q. どんな人を採用したいですか?
Gaudiyのミッション、バリューに共感いただける人に来ていただきたいです。
Q. カルチャーはどのような特徴がありますか?
プロダクト中心の組織づくりを大切にしており、BizやDevの垣根がありません。共通の目的に向かって個々のメンバーが自律的に動き、コラボレーションすることを大事にしています。
Q. ブロックチェーンの知識は必要でしょうか?
入社時点でのブロックチェーンの知識は問いません。入社後にキャッチアップしているメンバーが多いです。(※エンジニアの方は こちらの記事 をご参考ください。)
Q. どういうメンバーが多いですか?
多様なバックグラウンドのメンバーがいますが、ミッション・ビジョンに共感して入社したメンバーが多いです。入社まもない方からは、よく「優しい人が多い」と言われます。
Q. リモートでも働けますか?
はい、可能です。基本フルリモートです。月1回、出社推奨日を設けていますが、遠方の方は必ずしも出社の必要はありません。また出社マストの場合には、交通費を支給いたします。
Q. 子供がいても働きやすい環境ですか?
基本的にフルフレックス(朝9:30〜10:00がコアタイム)のため、家事・育児の時間に合わせて業務を切り上げることや、急な対応にあわせて急遽休みを取ることも可能です。
 
©︎ Gaudiy Inc. All Rights Reserved.